【1分で設定】XcodeをワイヤレスでiPhone(実機)をbuild方法【デバッグ】

2022年6月29日Xcode

Xcodeの実機でのデバッグ時にいつもMacとiPhoneを接続しながらbuildしてますよね?
実はXcodeにはワイヤレスでbuildしてデバックすることができます。

初心者の方でも簡単にできるので、ぜひ設定してみてください。

Xcodeをワイヤレス設定

最初にMacとiPhoneをLightning – USBケーブルで繋いでください。

最初の設定時のみ有線です

xcode ワイヤレス設定

上のメニューバーからWindowからDevices and Simulatorsを選択します。

xcode ワイヤレス設定

DevicesタブからConnect via networkをチェックします。

Xcodeの設定はこれで終了です。

簡単ですよね!?

iPhone(実機)をbuild方法(通信環境の設定)

ワイヤレスでのbuildということなので、最後に通信環境の設定を行います。

MacとiPhoneの接続を一緒にすることです。

※MacはLAN接続で、iPhoneはWi-Fi接続だと、Xcodeでワイヤレスでbuildはできません。

同じ環境にしましょう。

接続ができると、iPhone名の右側に地球マークが表示されます。

地球マークが表示されればワイヤレスでbuildでき流ようになります。

スポンサードサーチ

iPhone(実機)をbuild

接続ができると、Lightning – USBケーブルは抜いて構いません。

実際に試しにワイヤレスでbuildしてみてください。

ワイヤレスでbuildできましたね。

build時にLightning – USBケーブルを繋いでいると作業効率が下がったり、集中の妨げになる方もいます。

あると嬉しい機能なのでぜひ、使ってみてください。

おまけ

YouTube始めました。

ど素人ながら模索して頑張ります。
応援よろしくお願いします。

XcodeXcode

Posted by kami